ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・作りかた >ケープの作りかたと型紙

男性用ケープ型紙ダウンロードと作りかた

自分用のケープを作ったので作りかたの紹介と型紙のPDFファイルのダウンロードです。

ケープ型紙の作りかた

洋裁CADで型紙楽天 を作成しました。
洋裁CADは私が制作中の型紙制作用のCADです。まだ未完成ですが、出来上がったらフリーソフトとして配布する予定です。 こちら。
CADで型紙作図

自分用の原型(文化式男性用)を置いて、それをなぞって描きました。右上は襟、左上は襟の裏布になります。
下の動画のように、一度書いた線を後から変更することもできます。
添付しているPDFファイルは、作ってみて今一つだった部分を修正しています。

出来た型紙のPDFファイルをセブンイレブンに持って行ってA3用紙で印刷。
A3プリンタは自分で持っているのでコンビニに持ち込む必要はないのですが、今回は試験もかねて持ち込んでみました。
添付のPDFファイルもA3サイズなので、A3プリンタをお持ちでない方はUSBメモリに入れてコンビニで印刷されるとよいでしょう。
コンビニで型紙印刷

印刷した型紙を貼りあわせます。A3サイズなので貼りあわせる枚数はA4より少ないはずですが、それでも12枚切り貼りします。
これで型紙は完成。
型紙 型紙貼りあわせ

ケープ型紙のダウンロードファイル

こちら にPDFファイルを置いておきますのでお欲しい方はお持ち帰りください。男性用Lサイズです。

布の裁断

布に型紙を当てて、裁断してゆきます。裏地を付けるのですが、私の場合は自己流で、裏地に布を置き、仮縫いして固定したのち裏地を布に合わせて裁断。
一緒に端ミシンをかけて一体化してしまいます。
こんなことばかりしているから、一向に縫製技術が向上しないのだと思います。
布の裁断 裏地の接合


襟の取り付け

布に接着芯をアイロンで貼って、襟を作ります。
接着芯

切り出して、裏返して、襟を制作。
襟のカット 裏返し

襟の部分は下の図のような断面で縫っています。これも自己流。
襟の断面

襟周り 襟周り 襟周り 襟周り

端の処理と完成

後は端を折ってミシンかけ、襟もとにスナップを1つ付けて完成です。
襟元 完成したケープ

うーん、ちょっと不満足な仕上がり。
自己流はやめて、セオリー通りに作るべきかな。最近はCADばかり作っていたので、実に5か月ぶりに縫製しました。

最終更新日: 2015-03-19 21:25:20

ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・作りかた >ケープの作りかたと型紙

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

SwingイベントでFXデータを扱う  
SwingアプリにFXを追加  
2DSceneと3DSceneを同時に表示  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
100年前の日本ミツバチ巣箱を蘇らせたい  
半地下式温室で最低気温の降下を抑える実験  
各種Pane  
好光性と嫌光性の種子  
JavaFX基本コード  
JavaFX  
リナリア(姫金魚草)の育てかた  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます