ともさんのHP >ものつくり >電子工作 >中継マイコンのソフトウェア

中継マイコンのソフトウェア

中継マイコンの役割は、単に信号をLAN⇔RS232Cに変換するだけです。 パソコンにはRS232C端子があるので必要ないともいえるのですが、 汎用性を増やす意味でパソコンからはLAN信号を出す事にしました。

制御パソコンと汎用防犯装置を直接繋いでしまうことも考えましたが、 いろいろな面で高価なので止めました。

中継 マイコン 楽天 にはOSとしてMESを入れ、GCCでプログラムを書いています。 これ。

制御パソコンとはUDP接続で通信します。汎用防犯装置とは300ボーでシリアル通信をします。 300ボーでは1秒間に40文字程度しか送れませんが、情報量としては十分です。 十分に遅くして通信エラーを減らすように考えています。中継マイコンと制御パソコンは LANケーブルで繋いでいます。汎用防犯装置とはシリアルケーブルで繋ぎますが、 探したところLANケーブルが一番安くて手に入りやすいので、これを使っています。

最終更新日: 2007-04-24 04:00:00

ともさんのHP >ものつくり >電子工作 >中継マイコンのソフトウェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

雑草でグリーンカーテン  
エケベリア植え替え  
E型肝炎体験記  
フラワースタンドの自作  
ウエスト切り替えワンピースの作りかた  
メーラーの引っ越し  
RaspberryPi用Javaサンプルプログラム  
須屋  
3Dシーンに2Dコントロールを表示  
井戸ポンプ  
ファイル選択ダイアログ  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます